リサイクルポリエステルフィラメント

PETボトルからポリエステルステープルファイバーまでのトータルソリューション

背景

再生ポリエステルフィラメントの製造工程は厳しく、PETボトルフレークの品質も厳しく、プロジェクトの実施は困難です。 製品は、家庭用繊維用のフィラメントと衣類用のフィラメントに分けることができます。 ホームテキスタイルフィラメントの仕様は主にDPF> 2であり、ガーメントフィラメントは主にファインデニールおよび超ファインデニール製品です。 環境保護の概念の強化と持続可能な開発への要求により、国際的なブランドは積極的にグリーン製品を推進しており、リサイクルされたポリエステルフィラメントに対する大きな需要をもたらしています。

製品特性

Boretechは、2007年に直接ボトルフレーク紡糸用の再生フィラメント工場にPETボトルフレークの提供を開始しました。フィラメント紡糸ボトルフレークの品質基準を深く理解しており、再生フィラメント紡糸に関連する多くの経験を蓄積しています。Boretechのエンジニアリング機能、国際的なプロジェクト実施の経験と機能を組み合わせることで、最も完全なプロジェクト計画を顧客に提供できます。
 
Boretech台湾工場での環境にやさしいフィラメントグレードのリサイクルチップの製造と製造における長年の経験は、環境にやさしいファインデニールフィラメントの製造における最大の問題を解決し、製品品質の安定性を確保しました。

メリット

1. 生産ラインのキャパシティーは、お客様のニーズに合わせてカスタマイズできます。キャパ範囲:2TPD-100TPD / Line、最小の製品で0.9DPFを達成できます。
2. 完全なPETボトルリサイクルライン、大容量PETフレーク貯蔵システム、およびバッチングシステムがフィラメント生産ラインに接続され、最高の紡糸性を実現します。
3. 色後付けシステムにより、複数色の同時生産を実現できます。

処理量

最小10㌧/日

成功例